アタマとカラダのギャップ

   

トレーニング=ジムでマシーンと思いがち。

 

運動を定期的にしていなかった場合、自重トレーニングから始めたことがよかったなーと今振り返って思うことです✨

1年半前、トレーニングすると決めた時、中学時代のバレー部以来の定期的な運動だったので、ジムでマシーンを使うトレーニングをする前に、トレーナーさんに家に来てもらい、自重トレーニングからスタートしました!

週1回のペースでトレーナーさんに来てもらい、その間は家での自主トレをしました。

 

自分が思っているカラダと実際のカラダには大きなギャップが、、、💦

できると思っていたことができないのです。

中学時代は腕立て伏せが10回軽くできたのに、3回もできなくなっていた現実。

 

思っている以上に衰えていました💦

 

カラダの可動域も狭くなっていたのです。

 

まずは自重トレーニングでカラダの可動域を取り戻しながら、自重でトレーニング。

 

マシーンを使うにも姿勢がとても大事。

なのでマシーンを使えるカラダにする下準備として自重トレーニングがよかったんだと思います!

 

始めたばかりは全てがキツイ💦

 

けど、続けることが大切なのです。

 

今後続けるためのポイント、やるべきことを書いていきますね!!

 - ブログ